*

自己破産 破産管財人 銀行口座重要?

私がまだ自己破産の申し込みをどうするか悩んでいた時、一番不安だったのが自分は本当に自己破産できるかどうかでした。できなかったらどうしようかと・・・ なぜ、そのように不安に思っていたかというと、私は自分名義の銀行通帳に数百万あったからです。このお金は自分の通帳ではあるが私のお金ではなかったからです。

私の父親が私に通帳を作らせてお金を預けていたんです。当然、そのお金は父親のお金なので借金の返済には使うことはできません。理由がどうであれ私の名義の通帳にお金があるのに破産させてくださいとは不合理な話です。認められるはすがありません。で、私は、その通帳を解約して現金を自分で保管することにしたんです。(訳あって父親に戻せない)

こうすれば破産管財人が調べても事実上私には財産がないことになります。なんか悪いことをしているような感じではありますが、自己破産ができなければどうやって生きていけばよいか本当に悩んでいたのでそのように行動をとりました。しかし、懸念は残ります。自己破産は初めての経験なので通帳を解約したとしても記録は残っているだろうから数百万入っていた通帳が最近解約されているなら隠ぺいしてるとみなされるのではないかととても心配だったのです。
勇気を出して債務整理専門の弁護士に

スポンサーリンク


関連記事

no image

同時廃止なら・・ 管財人・・

仕入にクレジットカードを使ったことを伝えると弁護士さんの表情が曇り、”では、もしかしたら管財人が付く

記事を読む

no image

家族の財産は関係ない!

弁護士の方が、私の母が離婚すれば慰謝料が入りそのお金を私の借金に充てればよい的なことを言われた真意は

記事を読む

no image

自己破産 面談の日・・

面談の日、私は、どのような話になるのか、何を話せばいいのか、父親のお金の話をしたらどうなるのだろうと

記事を読む

no image

勇気を出して債務整理専門の弁護士に

父親の金と言っても通帳の名義は私です。ずっと悩んでいたんです。カード会社からは日に10回以上電話がか

記事を読む

no image

自己破産所有の車がローンなら・・

自己破産の手続きを始めると弁護士さんに財産があるか聞かれます。もし、車を所有しているなら車に価値があ

記事を読む

no image
解約払戻金について

自己破産申請に提出する書類の1つに解約払戻金があります。これは、生命保

no image
管財事件になれば引っ越しはできない?

自己破産の申し込みをして、裁判所から同時廃止になるか管財事件扱いになる

no image
家族の財産は関係ない!

弁護士の方が、私の母が離婚すれば慰謝料が入りそのお金を私の借金に充てれ

no image
同時廃止なら・・ 管財人・・

仕入にクレジットカードを使ったことを伝えると弁護士さんの表情が曇り、”

no image
自己破産 面談の日・・

面談の日、私は、どのような話になるのか、何を話せばいいのか、父親のお金

→もっと見る

PAGE TOP ↑